経堂インドアテニススクールでは、レッスンの前後に一緒にストレッチを行います。
レッスン前にはダイナミックストレッチを取り入れることで、体を温めながら関節がスムーズに動かせるように、レッスン後にはクールダウンも兼ねて整理体操を行い、ケガをしにくい環境作りを行っています!ケガをしないことがテニスを長く続ける秘訣です!ここでは実際に行っているストレッチをご紹介します!

ストレッチング体操(練習前) ※クリックすると詳細が表示されます。

両手を頭の上で組む

上体を横に倒す

両腕を引き上げる

上体を後ろに反らす

足を交差させ上体を倒す

ふくらはぎを伸ばす

腕の内側を伸ばす

肩を上下させる

両腕を交差させる

その場で足踏みをする

つま先を手で触る

その場でランニングをする

足を大きく踏み出す

整理体操(練習後) ※クリックすると詳細が表示されます。

その場で跳躍する

上体を上に伸ばす

上半身を伸ばす

腕を伸ばす

前後屈をする

深く伸脚をする

ふくらはぎを伸ばす

腕の内側を伸ばす

入会問合せ・体験レッスンのお申し込みはこちら